仮想通貨

Factom(ファクトム)だけが元気な理由~ふぁくとむーん🌝?!~

投稿日:



こんにちは与多作です。

 

だいぶ冷え込んでいますが

風邪などひいていませんか?

また、忘年会などで体調

 

 

崩していませんか?

こんなときこそ

睡眠しっかりとって

 

 

腹八分目・冬こそ軽い運動

を心がけましょう~

(自分に言っている♪)

 

 

冷え込んでいると言えば

仮想通貨・・・

そんな中冬のカイロみたいに

元気であたたかな通貨がありますね

 

そうファクトムです

なんでファクトムだけ

他より元気なのか

 

調べてみたので

読んでみてください

( ..)φメモメモ

 

Factom(ふぁくとむ)ってどんなコイン?

 

 

 

Factom(ファクトム)の主な

特徴は、「分散型公認システム」

を取り入れています。

 

はい?

何のこと?

大丈夫ですよ~カンタンに

まとめました♪

 

 

世の中には沢山の書類や

著作物あります。

It化で大半が

データ化されています。

 

 

それらをブロックチェーンを

用いて管理をしよう、

というのがファクトムの役割です。

 

 

dLocとFactor Harmonyの2大プロジェクト

①dLoc

出生証明、土地権利所有に関する

証明、医療記録など重要書類の

デジタルステッカー

 

電子データをブロックチェーン上に

記録することで不正や改ざんが

困難。

 

②Factor Hoemony

アメリカの住宅ローンの記録に

関する製品。ブロックチェーン上に

記録し誰でも閲覧可能、不正や改ざんが

 

出来ない半永久的に保存できる

データベースが完成。

 

Microsoft Bitcoin

主な取引先と展望

だれもが知っている

あのビルゲイツの

Microsoft社との提携

 

が発表されていますが

11/29のミートアップの

内容は未発表のままです。

 

続いて、Equator社との提携

こちらはアメリカの不動産の

課題を分析し解決する

 

ソリューションを提供する会社

とのことですが、正直こちらは

マイクロソフト社に比べ

 

 

爆上げの材料としてはパンチに

欠けるような気がします。

ちょい上げくらいかな。

 

そして、中国のようつべ

といえる6億人ユーザーが

誇る、Yooyaとの提携

 

中国最大のオンラインビデオ

ネットワークサービス会社

コンテンツ配信や権利管理

 

ビデオによる公告ソリューションの

提携、50社以上の動画サイトの

バックアップサポートと

 

まずまずの巨大組織マイクロソフト

同様、ファクトムのプロジェクト

が活きそうな明るい材料ですね。

 

「ファクトム 仮想通貨」の画像検索結果

まとめ

学歴、免許などを詐称して

第一線で活躍が出来る昨今

ファクトムが活用されれば

 

データ管理市場で6兆円もの

経済効果を見込めるそうです。

一度管理されたデータを

 

半永久的に改ざんできる点は

とても優れているとは思いますが

データ自体はクライアント側の

 

検証での管理とのこと、つまり

不正や改ざんデータを最初に

ブロックチェーン上に記録した

 

 

場合は、そのデータが正しいと

されるということ?!この点は

どう対処していくかは疑問です。

 

投機的に見れば冷え込んでいる

なか大検討中のファクトム、

そして、中長期的に全体的な

 

 

相場が改善してきた後は

実用的な通貨が淘汰される

と予測されているので

 

XRP同様に注目していきたいですね。

 

 

~噂で勝って真実で得る~

与多作でした。

 

 







-仮想通貨

Copyright© 与多作のブログ , 2019 All Rights Reserved.