仮想通貨

起死回生のバイナンス、ビットコインの好調けん引の証拠金取引とは

投稿日:


 

4100万ドル相当の仮想通貨が不正流出〜ハッカーの仕業まだまだあるね

 

 

 

仮想通貨オワコンですかね?

 

 

どんなタイミングで

手放せばいいの?

 

 

 

ネガティブな問い合わせも

多くいただきます。

 

 

 

 

未来を感じないなら

手放せばいいし

 

 

 

生活が困窮するなら二の次に

しましょう。

 

 

 

人生大逆転のための

チャンスってタイミングでは

ありません

 

 

 

あくまでコツコツと

 

 

 

 

投機より投資のイメージで

 

 

 

 

さて、

 

 

 

仮想通貨全体に影響を

与えると思われる

衝撃のニュースは目にしたかと

思いますが、

 

 

 

世界最大の取引所である

バイナンスが

ハッキング被害にあい

 

 

7000ビットコイン

 

4100万ドル相当

 

 

 

 

 

フィッシング・ウィルス・

その他の方法で被害にあったと

発表されました

 

 

 

 

 

 

調査、再開に1週間程度と予想

 

 

 

 

被害を受けた資産に関しては

SAFUファンドで補填されるため

(簡単に言えば保険対応)

 

 

ユーザーへの影響はないとのこと

 

 

 

 

そんななか、

 

 

不思議とBTCの価格はじりじりと

値を上げています

 

 

 

 

ネガティブなニュースがあっても

力強く値を上げるBTC

 

 

 

 

 

仮想通貨の証拠金取引とは?渦中のバイナンスが発表

 

 

 

証拠金取引の準備を発表

 

現在はテスト段階

 

 

 

バイナンスが公開している

アプリ内で9種類のペアが観測

 

 

 

 

証拠金取引について

バイナンスのCEOはAMA

(Ask Me Anything)

 

というセッションでバグの確認中で

「もうすぐ」開始と言及。

 

 

バイナンスハッキングと証拠金取引スタートの相関性は?

 

 

 

証拠金取引のスタートの準備段階である

ことは以前から発表されていた

徐々にですがBTCの価格や

取引量が増えていき、

バイナンスなら安心だよねっと

 

 

 

 

いよいよだな

 

 

っとなった矢先なので

 

タイミング的に狙われていたのでしょう

 

 

 

それにしても与沢翼氏の

タイミングは神がかっている

 

 

 

余剰金がある人はあやかるべきだ

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

まあ

 

こんな情勢なので

あくまで個人の責任で

余剰範囲の中で

 

 

 

 

ってのが通説でしょう

 

 

 

 

有名人を広告塔にしたコインたちは

軒並み知らんぷり

 

 

 

 

あちらこちらの訴訟問題は?

 

 

再開のめどは?

 

 

 

 

いろいろ中途半端だ

 

 

 

 

税金の問題だってそうだ

 

 

 

 

 

 

当時儲けを得た

インフルエンサーたちも

姿を消したか、鞍を変えたかだ

 

 

 

それでもニュースに敏感に

丁寧に情報をくれて

 

実際に行動に移していた人いるよね

 

 

 

どっちを信じるかだよね

 

オワコンなんてセリフは

どんなタイミングだって

誰だって吐き出せる

 

 

カッコいいのかね

言ってる本人は

 

 

 

 

 

 

〜噂で勝って真実で得る~

 

 

よたさくでした







-仮想通貨

Copyright© 与多作のブログ , 2019 All Rights Reserved.