ブログ

大道芸から学ぶセールスは○○だった。

投稿日:


 

お客さんがなかなか動いてくれないんです。

・セミナーに来たけど申し込みが無い
・見には来たけど何も買わない
・調べには来たけど申し込みが無い

 

お客さんをうまく誘導したいけど、
なかなか次のステージステップに行か
ない。こうした声は誰もが経験する。

 

 

私自身も同じようになかなか反響は
成約が無く、ただただ、忙しいだけ。
無駄な時間が多く感じてしまうのです。

 

 

しかしながら、なかなか上手くいかない
のが現場ですね。実際に体験してもらい、
商品に触れてもらいお客様の欲求に火を

 

着けるのが狙いなんですね。

 

 

「セールス イラスト」の画像検索結果

 

 

 

 

お客様が動く理由は○○だ!

 

 

 

しかし、一方的にお客様側からしても、
お薦めをされるのは、何か売られてる感
があって敬遠してしまうのです。

 

 

 

「お試ししたら売り込まれそう」とか、
「体験するのは何か恥ずかしいな」と
いった心理が働いてしまうのです。

 

 

 

こういった契約率を著しく落としている
のが売り込みのタイミングの悪さという
のは明らかです。

 

 

 

 

 

「大道芸 イラスト」の画像検索結果

大道芸人の天才的クロージング

 

 

 

大道芸人が一通り芸を終えて
帽子やギターケースなどに
お金を入れてもらうには?

 

 

 

見てくれているお客様が
どれだけ近くで見てくれているかに
かかっているのです。

 

 

 

なので最初に小さいものを見せて近づ
けるのです。自分が特異なアクションは
一輪車やジャグリングだったとしても、

 

 

曲がるスプーンやトランプマジックを
披露するのです。観客を動かしパフォ
ーマンスを成功させ売り上げもしっか
り上げるのです。

 

 

 

 

「カーディーラー イラスト」の画像検索結果

 

 

まとめ

 

 

 

前に来てほしい理由をしっかりと
お客様に伝えた結果、お客様を
「動かせた」大道芸人と売れない

 

 

サービスマンの違いはシンプルに
「理由を伝える」ということでした。

 

 

試乗を勧めるカーディーラーは
今までの性能の違いを知ってほしい
(理由)を伝えたので

 

成約率が上がった。

 

 

 

 

~噂で勝って真実で得る~

 

 

『よたさく』でした。

 







-ブログ

Copyright© 与多作のブログ , 2019 All Rights Reserved.