未分類

PlusTokenからコロナワクチンの周辺をつらつら

投稿日:

BTC相関性の高いアメリカダウ大幅下落に追随

仮想通貨のポンジスキームウォレットと言われている「PlusToken」から200億円相当のETHが移動したことも投資家の不安を助長しているようです。久々の100万円割れのBTCも影響が著しいですね。2021年には新型コロナの一定数の終息が見据えて株式市場も動いてきてはいますが、アメリカを中心に第2波懸念が強まっていることも考慮している投資家も多いようです。急務なのはワクチンと治療薬の開発であることは間違いない。

コロナ終息へむけワクチンと治療薬の周辺

東京都知事選も控えているし、政治関連の方が治療薬やワクチンの新たな名称を出すとその周辺が気になる、開発会社や関連企業の株価とか・・・政治的な内容は特に興味はないが市場を動かす力が彼らは握っているのが事実、コロナ禍においてはそれらはより顕著になるのでしょう。

~噂で勝って真実で得る~

よたさくでした。







-未分類

Copyright© 与多作のブログ , 2020 All Rights Reserved.