仮想通貨

仮想通貨・ブロックチェーンって何か知ってるの?

投稿日:


Google日本版検索文言ランキング仮想通貨関連トップ

googleが発表しました2018年度の
検索文言ランキングの日本版では、
仮想通貨やビットコイン関連の用語

 

の検索が上位を占めたました。
たしかに2018年を振り返った時、
あのコインチェックやZaifなどの

 

仮想通貨取引所における仮想通貨
流出事件のことを記憶している人は
多いのという結果なのでしょう。

 

また、仮想通貨相場の急騰から暴落
までジェットコースターのような状態が
話題になっていたことから、インター
ネットの検索で仮想通貨、ビットコイン

 

について検索する人が多かたのでしょう。

もちろんネガティブな検索も相当数含まれて

の結果だと思いますがすごい需要ですね。

 

2018年のグーグルの検索ランキングでは、

「〇〇とは」という検索の部門では1位に

「仮想通貨とは」、2位に「皆既月食とは」、

 

 

 

そして3位に「ビットコインとは」がランク

入りしています。

「google仮想通貨」の画像検索結果

米Google検索ランキングにリップルの買い方がランクイン

2018年を検索ランキングで振り返る

Year in Search」を発表しましたが、

そこで米国における2018年の急上昇

 

ワードに

「How to buy Ripple(リップルの買い方)」

がランクインしました。「ニュース」

 

 

「ファッションブランド」など

といった各関連ワード毎にランキング形式で

表示されているのですが、「How to 〜」の

 

 

ワードでなんと「Ripple」が上位である4位に

ランクインされたのです。

 

「google仮想通貨」の画像検索結果

「ブロックチェーン=仮想通貨」なの?

答えはNo!ですね。

ではまずブロックチェーンとは

色々言い方はありますし

 

 

語弊を覚悟で新しいインターネットと

覚えてもらえればと思います。

だれがいつどのタイミングでデータを

 

保有し書き換えたかを誰でも見ることができ

誰にも書き換えることができない技術

その技術を利用し価値をあたえたのが

 

ビットコインを代表とする仮想通貨です。

分散型台帳技術などとブロックチェーンは

呼ばれていますがこれを使わない例外的な

仮想通貨も存在します。

 

いまさら聞けない仮想通貨ってなあに?

一般的でないがゆえに

将来使われるから今のうち買わない?とか

何100倍になるのが確定してるので紹介するよ

 

 

などなど怪しいしよくわからないっというのが

検索した結果だったりしますよね。なので、

当然自己責任で無理のない範囲で宝くじでも

 

買ったつもりでちょっと持ってます。けど

ずっと持ち続けてて何1000倍になったやった

って億万長者になった人はそうそういないのが

 

現状ですね。ほとんどの人はその前に手放し

ているか塩漬け状態。そのような投機的な注目を

集めてはいるがどこか気になる仮想通貨。

 

 

~噂で勝って真実で得る~

与多作でした。

 

 







-仮想通貨

Copyright© 与多作のブログ , 2019 All Rights Reserved.