仮想通貨

まずはブラジルでワッツアップ?法定通貨の送金始まる

投稿日:

WhatsAppを使った法定通貨送金がブラジルで開始する

 

 

 

すでにWhatsAppを使った仮想通貨取引はアフリカジンバブで取引が広まっている。中央銀行では仮想通貨取引を禁止し取引所も閉鎖している。その裏でメッセンジャーアプリを通じて仲介サービスが割高であっても活用されている。

 

そんな中、ブラジルでは法定通貨の電子決済機能をWhatsApp内に搭載しブラジル銀行やヌーバンクでVISAとマスターカードを使用してメッセージ内で支払いを開始しました。

懸念されるマネーロンダリング対策としては1日の取引回数を20回に制限するそうです。
十分マネロン出来そうですが・・・

ブラジル国内でのWhatsAppユーザーは1億2000万人超え、ブラジル人口の2人に1人以上の割合。

フェイスブックのザッカーバーグは近日中に他の国でも利用がスタートすると発表しています。
どこの国か分かりませんが多数とのこと。

 

支払いはFacebookPayを介して実装。

Libraとは別の話みたいですね。

そういえばLibra元気ないですね。

 

 

 







-仮想通貨

Copyright© 与多作のブログ , 2020 All Rights Reserved.