ブログ

少しだけ未来の話します?〜VIVA過去の栄光派?

投稿日:


少しだけ未来の話をしようじゃないか

サッカー観戦は一つのコンテンツと

して国内で市民権を得ている。特に

代表戦になれば渋谷スクランブルで

 

 

勝利の雄たけび、日本コールの大嵐

。名物の警察まで現れる発展系のコ

ンテンツ。将来は観戦をVRなどを使

 

 

いより臨場感あふれエキサイティン

グに応援することになりそう。審判

の目線だったり、特定の選手だけを

 

 

追いかけたり、その場で投げ銭が出

来て後半戦には違うスパイクを選手

が身に着けたり、色々想像できるが

 

 

、そんなに遠くは無いはずだ。今特

に自分の中で推している選手を一人

あげてほしい。キングカズでもいい

 

 

し、パリ世代のジュニアユースの選

手、誰でもいい。この選手だって人

を一人。これは良し悪しの話ではな

 

 

く、自分がどんな思考なのかを見出

せる一つの質問といえる。もちろん

一概にはいえないが。往年のスター

 

をあげた人は過去の栄光を大切にし

生きている人、一方若手の有望株を

あげた人は将来こうなりたいんだと

 

 

試行錯誤している人。サッカーとい

うスポーツは常に進化している、あ

んなにシンプルなルールなのに戦術

 

 

や時間帯により試合の状況が左右さ

れる、強いチームが必ずしも勝てる

というという保証が無いに等しいス

 

 

ポーツだ。スタミナ、スピード、技

術、拮抗していれば監督の采配、交

替枠、残りロスタイムで生まれるヒ

 

 

ーロー・・・魅力あふれるスポーツ

に新人もベテランも無い。どの選手

に感情移入し、どんな未来を託して

 

 

いるかを考えて観戦するのも楽しい

 

 

 

貯金箱を割る男の子のイラスト

未来貯金の仕方

自分の描いているやってきたこと、

これから来る明日や来年、ちょっ

と近めの未来について。少しだけ

 

でも新しい色を足してみよう。ち

ょっと着なかった服、食べなかっ

たもの、読まなかった本、観なか

 

った映画。大切な誰かに語れる、

ちょっとしたエピソードを手に入

れて、バックパックに詰めよう。

 

 

そんな風にきめて行動してみると

、なかなか楽しい気がします。何

かを行動しようと思えたなら自ら

 

 

問いただしてみるといい、これは

誰かに話せるエピソードになるか

な?こんな時代だから何かしらの

 

 

SNSってやってるよね?情報発信

、情報収集、あるいはコネクショ

ン作りのために。継続的にSNSを

 

 

 

やる理由の一つがこれだよね、誰

かしらに何かを伝えるエピソード

を暮らしの中でてにいれること。

 

 

それって大きな何かでなきゃいけ

ないなんてことはないよね。朝ご

はん食べたよっとか、おやすみの

 

 

挨拶とか。その延長が「未来貯金

」なんだよね。くだらないエピソ

ードの共有と積み重ね、誰かしら

 

 

に反応され、誰かしらを反応する

毎日。ちょっとずつね。

 

 







-ブログ

Copyright© 与多作のブログ , 2019 All Rights Reserved.